スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 ちばグリーフサポートを開催しました。

活動報告
09 /15 2015
9月14日(月)14時~16時、第8回ちばグリーフサポートを開催しました。
開始以来最多の参加者、8名の方々(男性1名)にご参加いただきました。
ご参加の方は、パートナーを亡くされた方が5名、親御さんを亡くされた方が3名でした。

皆さんのお話から、特に心に残ったことをご紹介します。

「亡くなった当初は、葬儀や手続きなど緊張していたせいか、特 に何も感じなかった。
何ケ月か経ってから些細なことでも覚えていられないなど、
家族から見ても何か変?と感じられている」。

また、「亡くなった方の思い出話がしたい」。
特に、「同性同士で思い出話をしたい」などでした。
illust2323_thumb.gif

ご参加の皆様には、充分お話頂けたでしょうか。
男性スタッフもおりますので、男性の方も是非ご参加ください。

ちばグリーフサポートは、毎月第2月曜に開催していますが、
10月は体育の日のため、お休みとさせて頂きます。

次回の開催は
11月9日(月) 14時~16時
千葉市Qiball(きぼーる)11階 ボランティア活動室
参加費 300円
です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ちばぐりーふ

悲しみの体験を語ることで、贈り物へと変えるというナラティブアプローチ。
私たちは、その深い悲しみの物語に静かに耳を傾けます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。