2015年2月から、千葉市内でグリーフサポートの会を始めます。

お知らせ
11 /23 2014
麗澤大学ROCKの「グリーフケア講座」を受講しているメンバーが集まり
2015年1月、NPO法人東葛生と死を考える会・千葉支部が発足します。
そして、2月から、体験者としてお話を聞くグリーフサポートを始めます。

私たちは、その悲しみを安心して語ることができる場を作りたいと思っています。
そのお話に静かに耳を傾けたいと思います。
そのお話の中にある新たな物語へのメッセージを、紐解いていければと思っています。
chibags3.jpg





スポンサーサイト

ちばぐりーふ

悲しみの体験を語ることで、贈り物へと変えるというナラティブアプローチ。
私たちは、その深い悲しみの物語に静かに耳を傾けます。